本文へスキップ

兵庫県三木市の病院。みきやまリハビリテーション病院です。

部門紹介policy&FAQ

外来セクション

 
神経内 AM
リハビリ AM
内科 AM
耳鼻科 AM
皮膚科 AM

診察受付時間は、午前診は初診、再診とも午前9時から午前11時30分までとなっております。皮膚科は、当面の間休診となります。
保険証、後期高齢者医療被保険者証、その他受給者証が必要ですから、必ずお持ち下さい。
紹介状はなくても受診できますが、あれば治療経過を知る上で大変参考になります。

リハビリテーション

早期自立・安定したQOL(生活の質)の高い生活へ回復期から生活期までの一貫した総合的リハビリテーション

当院では、総勢約50名のリハビリテーションスタッフ(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)が、患者様のご希望を実現するために日々、努力を重ねています。 さらに、併設施設であるデイケア・訪問リハビリテーションなど、各種在宅サービスを整備しており、在宅復帰後も継続してリハビリテーションを受けることが可能です。入院から在宅復帰後も、一貫して関わることで、患者様・ご家族が住みなれたご自宅や地域で、安心して“その人らしく”幸せに生活を送れるようにサポートさせていただきます。

地域連携室

  医療ソーシャルワーカーとは

当院では4名の医療ソーシャルワーカー(MSW)が皆様方のご相談を伺い、医師、病棟スタッフ、リハビリテーションスタッフなど当院の職員や、必要に応じて福祉事務所・ケアマネージャー・施設・他医療機関の方と協力して一緒に解決してゆける環境作りをめざしています。

例えばこんなときにご相談に応じます。

  • 「病状」は安定したが、退院後の「生活」 について不安がある
  • 自分の状態ではどのようなサービスを受けることができるのかわからない
  • 医療費・治療費について不安である
  • 各種福祉施設・関係機関について詳しく知りたい
  • 保健・医療・福祉のサービスについて説明してほしい
  • その他、入院生活に対して心配なことがある
  • 難病に対する福祉支援はどのようなものがあるのか知りたい   ・・・など


相談受付時間
月~金曜日の9:00~16:00
受付又はナースステーションにてソーシャルワーカーまでお声かけください。
お電話のお問い合わせは
直通電話 (0794) 83-7722 まで

栄養管理室

職員構成

管理栄養士1名 栄養士2名 調理師4名 調理補助4名 が所属しています。

食事の提供

患者さまの栄養管理全般を担当し、個々の病態にあった食事を、温かいものは温かく、 冷たいものは冷たく提供しています。

食事時間

朝食7:30 昼食12:00 夕食18:00

栄養相談

個別指導(入院・外来)予約制医師の依頼を受け、治療指示内容に基づき、入院及び外来患者さまの栄養相談を管理栄養士が行っています。

優良給食施設として表彰されました

社団法人兵庫県栄養士会から平成19年5月30日「優良給食施設」として表彰されました。
給食施設として栄養に配慮した・衛生的な食事を提供していることに加え、食事を召し上がっていただくためにチームで取り組んでいることを評価していただきました。
その後もより患者様にとって美味しく安全で、効果的な治療を行えるように適切な栄養状態に改善・維持することを目的にさまざまな医療専門職と共同して食事の提供に努めています。